当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

満月の名前の由来は?1月から12月までの呼び方と別名

宇宙
スポンサーリンク

日本でも、ストロベリームーンとか、ウルフムーンなど英語で満月を呼ぶことが増えてきました。

日本でも中秋の名月などと、月を呼ぶことがありますが、月の名前で呼ぶことはありません。

しかしアメリカでは、先住住民のネイティブアメリカンが、自分たちの生活に根ざした満月の名前をつけていました。

それが今の満月の英語名で紹介されているのです。

満月の英語名は一つではなく、様々な地域の違いや民族の違いで違う名前が伝えられてきました。

今回は、満月の名前の由来とその別名を紹介します。

スポンサーリンク

満月の名前の由来は?1月から12月までの呼び方と別名

1月から12月までの満月の呼び方

呼び方英語名日本名
1月ウルフムーンWolf Moon狼月
2月スノームーンSnow Moon雪月
3月ワームムーンWorm Moon芋虫月
4月ピンクムーンPink Moon桃色月
5月フラワームーンFlower moon花月
6月ストロベリームーンStrawberry moon苺月
7月バックムーンBuck moon雄鹿月
8月スタージョンムーンSturgeon moonチョウザメ月
9月ハーベストムーンHarvest Moon収穫月
10月ハンターズムーンHunters moon狩猟月
11月ビーバームーンBeaver moonビーバー月
12月コールドムーンCold Moon寒月

満月の名前の由来

1月 ウルフムーン(Wolf Moon)

狼が繁殖期を迎え、餌が少なくなったときに遠吠えをするそうです。

その狼の遠吠えを聞いたネイティブアメリカンが、1月の満月をウルフムーンと名付けたようです。

ウルフムーンの別名

・オールドムーン(Old Moon)

・アイスムーン(Ice Moon)

・ウインタームーン(Winter moon)

・ホリデイムーン(Holiday Moon)

2月 スノームーン(Snow Moon)

大雪が降ることの多い2月は、スノームーンと呼ばれています。

スノームーンの別名

・ストームムーン(Storm Moon)

・ハンガームーン(Hunger Moon)

・ムーンオブアイス(Moon of Ice)

・ボニームーン(Bony Moon)

3月  ワームムーン(Worm Moon)

3月になって雪も溶け始め、ミミズなどの虫がはった跡が見られることから、ワームムーンと呼ばれています。

ワームムーンの別名

・チェイストムーン(Chaste Moon)

・デスムーン(Death Moon)

・クラストムーン(Crust Moon)

・サップムーン(Sap Moon)

4月  ピンクムーン(Pink Moon)

4月になると芝桜が一面地面をピンクに染めることから、ピンクムーンと呼ばれています。

ピンクムーンの別名

・スプラウティンググラスムーン(Sprouting Grass Moon)

・エッグムーン(Egg Moon)

・フィッシュムーン(Fish Moon)

5月  フラワームーン(Flower Moon)

どこの地方でも一面花が咲き誇る季節なのでフラワームーンと呼ばれています。

フラワームーンの別名

・ヘアムーン(Hare Moon)

・コーンプランティングムーン(Corn Planting Moon)

・ミルクムーン(Milk Moon)

・ヘアムーン(Hare Moon)

6月  ストロベリームーン(Strawberry Moon)

北米ではこの時期にいちごの収穫が行われるので、ストロベリームーンと呼ばれています。

ストロベリームーンの別名

・ローズムーン(Rose Moon)

・ホットムーン(Hot Moon)

・ハニームーン(Honey moon)

・ミードムーン(Mead Moon)

7月  バックムーン(Buck Moon)

雄鹿をバックと呼びます。

バックは7月が角が生え変わる時期ですので、バックムーンと呼ばれています。

バックムーンの別名

・サンダームーン(Thunder moon)

・ヘイムーン(Hay Moon)

・クレーンムーン( Crane Moon)

・サマームーン(Summer Moon)

8月  スタージョンムーン(Sturgeon Moon)

各地の湖で、チョウザメ(スタージョン)漁が行われることが多かったので、スタージョンムーンと呼ばれています。

スタージョンムーンの別名

・グリーンコーンムーン(Green Corn Moon)

・グレインムーン(Grain Moon)

・レッドムーン(Red Moon)

・ウーマンズムーン( Women’s Moon)

9月  ハーベストムーン(Harvest Moon)

とうもろこしの収穫(ハーベスト)が行われ、明るい月の光の中で農作業ができたので、ハーベストムーンと呼ばれています。

ハーベストムーンの別名

・コーンムーン(Corn Moon)

・バーレイムーン(Barley Moon)

・ナットムーン(Nut Moon)

・シンギングムーン( Singing Moon)

10月  ハンターズムーン(Hunter’s Moon)

10月は月明かりが強いため、ハンターたちが獲物を取ることが多かったので、ハンターズムーンと呼ばれています。

ハンターズムーンの別名

・トラベルムーン(Travel Moon)

・ダイインググラスムーン(Dying Grass Moon)

・ブラッドムーン(Blood Moon)

・ブラックベリームーン(Blackberry Moon)

11月  ビーバームーン(Beaver Moon)

沼が凍る前にビーバーを捕らえる罠を仕掛け、ビーバーの温かい毛皮を手に入れるための準備をすることからビーバームーンと呼ばれています。

ビーバームーンの別名

・フロストムーン(Frost Moon)

・ホワイトムーン(White Moon)

・トレーディングムーン(Treding Moon)

・ダーク・ムーン(Dark Moon)

12月 コールドムーン(Cold Moon)

寒さが厳しくなる時期で、夜も長く暗い時間が長くなるので、コールドムーンと呼ばれています。

コールドムーンの別名

・ロングナイトムーン(Long Night Moon)

・オークムーン(Oak Moon)

・ビタームーン(Bitter Moon)

・ピーチムーン(Peach Moon)

まとめ

満月の名前の由来は?1月から12月までの呼び方と別名もを紹介しました。

満月の名前の由来は、アメリカの先住民族のネイティブアメリカンが、日々の暮らしの中で、季節が変わって動物や植物の活動から名前をつけていたことです

春夏秋冬、その季節の満月に願いを込めていたのでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました